« 27巻 安貞二年(1228)七月小二十四日乙未 | トップページ | 27巻 安貞二年(1228)七月小二十六日丁酉 »

2017年5月16日 (火)

27巻 安貞二年(1228)七月小二十五日丙申

曇り後晴れ。鎌倉へお帰りになりました。三浦義村は、引き出物を献上しました。
 刀は、陸奥四郎政村が持ってきました(義村の乳母夫子)
 兜は、佐原三郎左衛門尉家連と遠藤兵衛尉
 狩用の弓矢は、結城左衛門尉朝光
 乗馬袴は、三浦次郎泰村
 砂金は、城太郎安達義景
 
一頭目の馬〔月毛、鞍置き〕は、駿河三郎光村と同四郎家村がこれを引いてきました
 二頭目の馬〔葦毛ぶち〕は、佐原四郎光連と高井三郎実泰
 三頭目の馬〔黒〕は、上総太郎と稲川十郎
灯り時前に、幕府へお入りになりました。

|

« 27巻 安貞二年(1228)七月小二十四日乙未 | トップページ | 27巻 安貞二年(1228)七月小二十六日丁酉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/70577780

この記事へのトラックバック一覧です: 27巻 安貞二年(1228)七月小二十五日丙申:

« 27巻 安貞二年(1228)七月小二十四日乙未 | トップページ | 27巻 安貞二年(1228)七月小二十六日丁酉 »